会社概要

HOME > 会社概要 > 沿革

沿革

年表   武田薬品工業株式会社 当社
1781年 (天明元年) 創業  
1871年 (明治4年) 洋薬の輸入を開始  
1895年 (明治28年) 製薬事業を開始  
1914年 (大正3年) 武田研究部設立  
1915年 (大正4年) 武田製薬所誕生  
1925年 (大正14年) ㈱武田長兵衛商店を設立  
1943年 (昭和18年) 武田薬品工業㈱に社名変更  
1946年 (昭和21年) 光工場を開設  
1986年 (昭和61年)   当社の前身である㈱十三武田サービスを設立
1988年 (昭和63年) 筑波リサーチセンターを開設  
1996年 (平成8年)   物流および関連業務子会社の再編に伴い㈱湘南武田サービスと合併し、武田技研サービス㈱に社名変更

<発足時の組織体制>
管理部、大阪営業所、光営業所、清水営業所、高砂営業所、湘南営業所、鹿島営業所、筑波営業所、郡山営業所
1998年 (平成10年)   郡山営業所を武田物流㈱に譲渡
2000年 (平成12年) 医薬外事業の再構築を開始  
2001年 (平成13年)   高砂営業所を廃止
2002年 (平成14年)   清水営業所、鹿島営業所を廃止
2006年 (平成18年)   湘南営業所、筑波営業所を廃止
2011年 (平成23年) 湘南研究所を開設  
2014年 (平成26年)   信頼性保証部を新設

<現在の組織体制>
管理部、信頼性保証部、大阪営業所、光営業所